トヨタカローラ南茨城

Interview-先輩インタビュー

\ トヨタカローラ南茨城の / こんなところが
「ちょうどいい!」

入社理由や仕事内容、社内の雰囲気など、トヨタカローラ南茨城の
「ちょうどいい」ポイントを、現在活躍中の先輩社員に聞いてみました!

Special Contents 南茨城エリアのココが「ちょうどいい!」 Special Contents 南茨城エリアのココが「ちょうどいい!」
Interview営業2014年入社
異業種から
転職した自分でも
活躍できる仕事環境です!

内でスポーツトレーナーをしていました。転職で環境が変わるなら心機一転、未経験業種で一から実績を積める仕事に就こうと思ったんです。入ってみると、トヨタカローラ南茨城は、中途でも基礎からしっかり勉強できる研修制度があり、「異業種から転職した自分でも活躍できそうだ!」と仕事への意欲がわきました。スポーツで身に付けたガッツを発揮し、失敗を恐れず、どんどんチャレンジしていこう!そんな風に思えましたね。

まざまな営業がいる中、間違いなく私は汗を流してがむしゃらに頑張るタイプ。でも上司からは、「車を売ることのみが大事なのではない」と言われます。売るだけならただの販売員。そうではなくて、お客様の話に耳を傾けて、最適な車選びをアドバイスし、お客様にぴったりな1台を提案する。車という商品を介して、お客様と気持ちでつながっていくことが重要だということなんです。人を想う仕事で、地に足を付けて頑張っていけそうです。

まざまな営業がいる中、間違いなく私は汗を流してがむしゃらに頑張るタイプ。でも上司からは、「車を売ることのみが大事なのではない」と言われます。売るだけならただの販売員。そうではなくて、お客様の話に耳を傾けて、最適な車選びをアドバイスし、お客様にぴったりな1台を提案する。車という商品を介して、お客様と気持ちでつながっていくことが重要だということなんです。人を想う仕事で、地に足を付けて頑張っていけそうです。

Interview営業/マネージャー2011年入社
「完全テリトリー制」だから
自分のやり方で
営業できるんです!

職も車関係。中古車買取りがメインの仕事でしたが、ずっと安心して働ける環境を自分なりに考えて、ディーラーに転職を決めました。トヨタカローラ南茨城は、地域密着の営業スタイルがいいと思いましたね。中でも魅力に感じたのが完全テリトリー制。担当するエリアが個々の営業に割り当てられていて、お客様を取り合うことがないんです。周りの営業の動きを気にせず、自分のペースとやり方で活動できるところが私に合っていますね。

ごろの営業活動では、車を売るというより、お客様との信頼関係を築いていくことが大切。もちろん営業の目標数字はありますが、お客様のために活動した先に数字が付いてくるのかなと思っています。車のことで困ったことがあれば、真っ先に私の顔を思い浮かべてもらい、私もすぐにお客様の所へ飛んで行ってサポートする。そんな風にお互いが身近な存在になれるのも完全テリトリー制だからこそ。地域の方々にもっと頼られたい私です。

ごろの営業活動では、車を売るというより、お客様との信頼関係を築いていくことが大切。もちろん営業の目標数字はありますが、お客様のために活動した先に数字が付いてくるのかなと思っています。車のことで困ったことがあれば、真っ先に私の顔を思い浮かべてもらい、私もすぐにお客様の所へ飛んで行ってサポートする。そんな風にお互いが身近な存在になれるのも完全テリトリー制だからこそ。地域の方々にもっと頼られたい私です。

Interview営業/マネージャー2010年入社
実力を発揮しやすい環境が
数字にこだわる私に
合っているんです!

業でお客様訪問する一方、販売マネージャーとしてスタッフの活動を支える毎日です。そう言うと上の立場から指導しているイメージですが、部下とはフラットな人間関係。私の経験を生かして商談のアドバイスや問題の解決に力を貸したりはしますが、普段は仕事以外の話で笑い合っている時間の方が長いんです。同じ目線でのコミュニケーションを心がけ、誰もが仕事の相談をしやすく、意見を言いやすい雰囲気をつくるようにしています。

業としての私は、数字にこだわるタイプです。その点、トヨタカローラ南茨城の「完全テリトリー制」は、自分のフィールドに集中して力を発揮できるので、効率良く結果を出せるという実感があります。営業活動を一生懸命頑張って数字につなげる。その努力が報酬として返ってくる嬉しさは営業のモチベーションになるし、私の性格にすごく合っていると思います。個人的には、8年以内に販売トータル1000台を達成することが目標です。

Interview中古車営業2018年入社
頑張った分、
結果が出る仕事だから
やりがいがあるんです!

婚を機に「生活を安定させたい」と思い、飲食業から転職しました。前職と全く畑違いの仕事ですが、接客経験を生かせると思いました。入社後は、1年間他店で中古車販売を勉強し、今の店舗で一人で担当させてもらえるようになりました。自分は一人で自由にやりたいタイプ。やり始めたらとことんやり切りたい人間でもあるので、車の仕入れから店舗展示、ネット掲載、営業手法など全てを任されて、一人で伸び伸びと仕事ができる環境は楽しいですね。

ちろん、一人で成績を出さなければいけないプレッシャーや責任はあります。それだけに、1台でも売れたときや目標数字を達成したときの嬉しさは格別。月によって売れる、売れないはありますが、自分が頑張った分結果が出て、給与に反映されることがやりがいになっています。帰宅後や休みの日もつい仕事のことを考えてしまうのも、「頑張ればもっと上へいけるんじゃないか」という可能性を感じるから。この仕事、結構気に入ってます。

ちろん、一人で成績を出さなければいけないプレッシャーや責任はあります。それだけに、1台でも売れたときや目標数字を達成したときの嬉しさは格別。月によって売れる、売れないはありますが、自分が頑張った分結果が出て、給与に反映されることがやりがいになっています。帰宅後や休みの日もつい仕事のことを考えてしまうのも、「頑張ればもっと上へいけるんじゃないか」という可能性を感じるから。この仕事、結構気に入ってます。

Interviewサービスエンジニア2007年入社
向上心があれば、
技術力を高め
どんどん成長していける会社

々と新しい技術、新しい機能が開発されるトヨタの整備士として、知識・技術を身に付けたいと思い入社しました。常に興味を持って仕事に向き合っていれば技術が深まるし、当社はサービス本部の教育体制もしっかりしているので、成長の場として良い環境がそろっていると感じます。今は店舗で指導する立場になりましたが、後輩には私のやり方を押しつけるのでなく、「こんな方法もあるよ」と技術の幅を広げてやることを大切にしています。

ヨタエンジニア最上級といわれるTOP CREW(トップクルー)の資格を取ったのは4年前。オールトヨタの講習会に参加し、頭が痛くなるほどみっちり勉強しましたが、正直驚いたのは、TOP CREW認定で他店からも一目置かれるようになったこと。資格取得を支援してくれた会社に感謝していますし、「TOP CREWにふさわしい仕事をしなければ」というモチベーションにもつながっています。向上心があれば上を目指せる環境でさらに技術を磨いていきます!

ヨタエンジニア最上級といわれるTOP CREW(トップクルー)の資格を取ったのは4年前。オールトヨタの講習会に参加し、頭が痛くなるほどみっちり勉強しましたが、正直驚いたのは、TOP CREW認定で他店からも一目置かれるようになったこと。資格取得を支援してくれた会社に感謝していますし、「TOP CREWにふさわしい仕事をしなければ」というモチベーションにもつながっています。向上心があれば上を目指せる環境でさらに技術を磨いていきます!

Interviewフロアー営業2019年入社
店舗みんなで
育ててくれる社風が
成長につながるんです!

きな買い物は人の心に残るもの。そんな車や家を、接客で売る仕事がしたいと思っていました。この会社を選んだのは、インターンシップのときに、アットホームな居心地の良さを感じたからです。現在は、外回りをしないフロアー営業として、来店されたお客様のご案内や商談に取り組む毎日です。フロアー営業にノルマはありませんが、入社半年で1台売れたときはやっぱり嬉しかったですね。お客様と長いお付き合いをしていきたいと思いました。

社するまで車の知識はゼロでしたが、配属後も月1回の研修が続き、車の買い方や支払い方法の仕組み、保険内容など段階を踏んで学ぶことができました。店舗内で年齢の近い教育担当の先輩が、私の気持ちに寄り添ってくれたのも支えになりましたね。営業の先輩、エンジニアも積極的に声をかけてくれ、店舗みんなで育てようという雰囲気が感じられました。営業職は男性中心ですが、知識を付けて「女性も第一線で活躍できる!」と認められることが目標です。

社するまで車の知識はゼロでしたが、配属後も月1回の研修が続き、車の買い方や支払い方法の仕組み、保険内容など段階を踏んで学ぶことができました。店舗内で年齢の近い教育担当の先輩が、私の気持ちに寄り添ってくれたのも支えになりましたね。営業の先輩、エンジニアも積極的に声をかけてくれ、店舗みんなで育てようという雰囲気が感じられました。営業職は男性中心ですが、知識を付けて「女性も第一線で活躍できる!」と認められることが目標です。

Interview業務2017年入社
しっかりした教育研修制度
で幅広い知識が
身に付くんです。

務職の主な仕事は、出納、電話対応、接客、店舗装飾など。だから入社後に受けたサービス講習は新鮮でした。オイル交換の必要性やすり減ったタイヤの危険性など基礎的なことを学んだのですが、予想以上にお客様対応に役立ち、幅広い知識を持つ大切さを実感しています。店舗装飾の講習でバルーンアートを習った後には、泣いているお子さんにバルーンアートのブレスレットをプレゼントしたこともありましたね。かわいい笑顔に私も嬉しくなりました。

場はみんな仲が良く、いつも穏やかな雰囲気で居心地いいですね。自分のペースで仕事ができることも気に入ってます。基本的に平日休みですが、用事があれば土日でも休みを取らせてもらえるのでプライベートを大切にできるんですよ。それもスタッフ同士のフォローがあるからこそ。私も車や保険のこと、見積もりなどを勉強し、営業が不在でもお客様にしっかり説明できるようになりたいです。もっともっと職場の人の助けになりたいと思っています。

職場はみんな仲が良く、いつも穏やかな雰囲気で居心地いいですね。自分のペースで仕事ができることも気に入ってます。基本的に平日休みですが、用事があれば土日でも休みを取らせてもらえるのでプライベートを大切にできるんですよ。それもスタッフ同士のフォローがあるからこそ。私も車や保険のこと、見積もりなどを勉強し、営業が不在でもお客様にしっかり説明できるようになりたいです。もっともっと職場の人の助けになりたいと思っています。

Interview業務2014年入社
女性目線の意見を求め、
活躍を支えてくれる環境が
魅力です。

事は大きく分けて2つ。経理やPC操作などの事務、来店されたお客様の受付・お茶出しなどの接客です。どちらかというと接客が中心で、お客様とのつながりも強く、たわいもない話をしては楽しんでいます。地域性なのか、農家のお客様が畑でとれた野菜を届けてくれたり、旅行に行った方がお土産をスタッフ全員にくれたりして…。ほっこりして温かい気持ちになるんですよ。お客様と親しく接し、いつも明るいしゃべり声が聞こえる職場が大好きです。

く環境として魅力なのは、会社が女性目線の意見を求め、大事にしてくれること。そのひとつが“女子改”です。地域ブロックの代表が本社に月1回集まり、来店されたお客様へのおもてなしや店舗づくりについて意見を出し合っています。キッズコーナーの改善やコースターのデザインから新店舗のフロアーづくりまで、女性社員の提案に耳を傾け、活かしてくれることはやりがいにつながります。産休・育休を取得して復職する人が多いのも、女性の活躍を支える環境があるからだと思っています。

く環境として魅力なのは、会社が女性目線の意見を求め、大事にしてくれること。そのひとつが“女子改”です。地域ブロックの代表が本社に月1回集まり、来店されたお客様へのおもてなしや店舗づくりについて意見を出し合っています。キッズコーナーの改善やコースターのデザインから新店舗のフロアーづくりまで、女性社員の提案に耳を傾け、活かしてくれることはやりがいにつながります。産休・育休を取得して復職する人が多いのも、女性の活躍を支える環境があるからだと思っています。

Special Contents
南茨城エリアの
ココが「ちょうどいい!」
IT'S JUST RIGHT
  • つくばエクスプレスのおかげで
    都心まで45分。
    休日は気軽に都内へ!
  • 程よく田舎、程よく都会。
  • 日本一の大仏がある!
  • 買い物する場所が
    たくさんある!
  • パン屋激戦区!
    美味しいパンをありがとう!
  • 筑波山の眺めが美しい!
  • 霞ヶ浦の夕日がきれい!
  • おしゃれカフェがたくさん!
    休日は友達とカフェめぐり
    してます。
そして 人が優しい。