トヨタカローラ南茨城

Training-教育研修制度

エンジニアとして
ゼロから挑戦して
みませんか?

トヨタカローラ南茨城では、未経験人材をサービスエンジニアに育成する制度を設けています。

体系的なカリキュラムに沿って基礎から教え、専門学校卒業生にも負けない技術力まで自信を持って育てるので、「車の知識はゼロ」という人でも安心してサービスエンジニアを目指せます!

学びの安心ポイント

効率よく専門知識を吸収し、技術を習得するための充実したサポート体制が整っています。

基本を一から学ぶことでミスやケガが減り、自信を持って仕事に向き合えるようになります。現場の即戦力になれるよう、実習で整備作業を繰り返し学び、技術を身に付けていきます。
MAX4名の少人数制で一人ひとりをしっかりサポート。それぞれの理解度に合ったきめ細やかなフォローが受けられる環境です。経験豊富なプロのエンジニアが現場で役立つ技術を直接伝授します。
店舗と連携して進める教育カリキュラムなので、実習では最先端テクノロジーを搭載した新型車の試乗車も使用。基本的な知識はもちろん、最新技術も自然に身に付きます。
1人1台のタブレット端末を使用。自社作成の電子教科書で、基礎から応用まで短期間で効率良く学べます。新たに開発された機構も即時に反映され、常に最新版の教科書で学習できます。
全社員が未経験エンジニアの育成に関心を持ち、スキルアップを支えます。全店を回る現場実習でも、近くにいる先輩社員が声をかけて教育に参加。会社全体でやさしく見守り、育てます。

カリキュラム

1年間でプロになるための濃密なカリキュラムを通して、基礎から実践まで確実に学び、現場で活躍できる整備士を目指します。

Step1:基礎からしっかりと学びます。

  • ・トヨタサービスエンジニアとしての心構え
  • ・整備機器の取り扱い
  • ・自動車の基本構造と機能

Step2:応用知識を身に付けます!

  • ・エンジンやブレーキなどの分解・内部構造
  • ・ハイブリット車の基本構造

Step3:実践力を身に付けます!

  • ・自動車の点検作業
  • ・接客対応
  • ・現場研修

Step up more!:店舗配属

  • ・専門学校/新卒者と一緒に新人研修を受けた後各店舗へ配属
  • ・国家整備士3級・トヨタ技術検定4級取得へ向け更なるステップへ

受講生インタビュー

未経験からエンジニアを目指している受講生に、入社の理由や入社後に受けた教育の内容、これからの目標などを聞いてみました!

高校卒業 2019年入社
佐藤 響

学校で勉強するというよりは、早く社会に出て仕事を覚えたいという思いがありました。入社後は、車の構造や車が動く仕組みを一つひとつ丁寧に教えてもらい、知識が着実に身に付いてきた実感があります。座学で学んだことはすぐに実車で実習し、体で覚えられるのもいいですね。今の目標は、3級自動車整備士、トヨタ技術検定4級の資格を取得することです。頑張ります!

大学院卒業 2019年入社
高野 宗一郎

大学では化学専攻でしたが、今まで学んだことがない分野の仕事にチャレンジしたかったんです。車の技術的なことは何一つ知りませんでしたが、工具の名前やねじの締め方など基礎の基礎から教えてもらい、知識が増えるのが楽しい毎日です。先輩エンジニアから現場の話が聞け、実務に直結しているのもいいと思います。先輩たちのように生き生きと働くエンジニアを目指します!

現役で活躍するプロのエンジニアが
丁寧に教えます!

池田 淳

1982年にエンジニアとして入社。サービスフロント、サービスマネージャーなどを経て、現在はサービス部技術課に所属し、インストラクターとして未経験者の教育に取り組んでいる。

豊富な経験を積んだ現場のエンジニアと協力して、一人ひとりに手厚い教育を心がけています。特長は、実習車の機械システムが現行整備車両と大差なく、研修で得た知識・技術が実践で使えること。お客様の目線になった仕事の考え方や、お店での行動、社会人としてのマナーなども身に付けてもらうので、店舗配属後もスムーズに仕事に入れると思います。未経験で不安や迷いがある人も、車に興味があるならぜひ挑戦してください。

ゼロからエンジニアを目指すメリット

merit1
社員なのでお給料をもらいながら知識・技術が習得できる
merit2
国家資格の3級自動車整備士を取得する費用は会社が負担
merit3
現場で実習するので配属後のギャップを感じることなく、スムーズに仕事に入ることができる
募集要項はこちらRecruit Information